ベネクス リカバリーウェアの商品特性

「ベネクス」がリカバリーウェアを開発した目的。

リカバリーウェアはハードな毎日を送る現代人のために開発されました。最高のパフォーマンスを追究するアスリート、より高みを目指すビジネスマン、アクティブに毎日を過ごしたい人々にとって、上質な「休養」が必要不可欠になってきています。上質な休養とは心身共に緊張が解け、ゆったりと落ち着ける環境にあってこそ得られるものです。疲れたからとただ横になっているだけでは、カラダは十分に回復してくれません。

緊張した状態をほぐすには、ゆるやかでやさしい刺激が有効とされます。例えばやさしいマッサージ、ぬるめの風呂への入浴、アロマテラピーなど匂い成分がもたらす刺激などがよく知られています。ほっとカラダの緊張が解けて、リラックスしている状態、それが上質な休養と言えるもので、現代を生きる忙しい人々に、このようなコンディションをお届けするのがリカバリーウェアです。「ただ着るだけ」で心地よい環境を整え「上質な休養」が得られるよう開発されました。

リカバリーウェアに練り込まれている特殊な繊維 PHTとは。

リカバリーウェアにはベネクスが開発した素材であるPHT(Platinum Harmonized Technology)を使用しています。休養時のカラダを考えて独自開発したされたこの素材は、プラチナなどの鉱物を繊維1本1本に練り込んで作られるメイド・イン・ジャパンの新機能マテリアル。その機能性は国内外の15以上の大学や研究機関との共同研究によって証明され、すでに多くの論文が発表されています。
休養時専用のウェアとしてPHTがカラダをやさしく包み込む感覚、特有の着心地をお楽しみください。なおPHTポリエステルフィラメント(PHT原糸)は エコテックス規格100※ の認証を得ています。

※エコテックス規格100

人体に有害な薬品を使っていない、健康に影響を与えないなど繊維製品の安全性を保障する国際規格です。